枕と素材と寝返りの関係性

枕と素材と寝返りの関係性について考えていきます。また、枕の形状も安定した睡眠時間を確保するための必要であるという理由について述べていきたいと思います。

© 枕と素材と寝返りの関係性 All rights reserved.

枕には睡眠時の首を保護し肩コリ等の予防の一環となるので超重要

枕っていろんな種類があるので、買い替えの時って悩んでしまうと思います。

多くの方がデザインや大きさなどで選ぶと思うんですが、枕選びで重要なのは、〝枕の高さ〟だと思います。

大きさや素材なども重要ですが、高さが合わなければ寝ているときも緊張した状態になってしまうという事になってしまうようなので、首を休める高さの枕を選んでください。

私個人の話しですが、羽毛の枕を使い、頭が沈みすぎているということを指摘された事があります。

頭が沈むという事は、首が休めていない状態ですから、肩こりや頭痛の原因になるのも無理はありませんね。

楽に寝返りできる枕も重要らしいんですが、枕は首を休ませるために必要な存在ですので、枕無しで寝るとか、バスタオルを枕にすると言うような事はやめた方がいいでしょう。

最近は高さが何段階か調整できるという枕もあるようなので、こういう物を購入するのもいいと思います。

合うと思って購入した枕でも肩こりや腰痛が改善されないという事にならないためにも、高さ調節ができる枕が一番ですよね。

心地よい眠りを提供してくれる枕の必要性について考える方は増えてきていますので、ぜひこの機会に首や身体に負担をかけない枕を探してみてください。

オーダーメイドの枕

関連記事

コメントは利用できません。

低反発の枕だとあなたの頭・首にしっかりフィットしてくれるのです

低反発のウレタン素材が枕の中でも人気のあるものだと思うんですが、フィット感はあるものの、通気性は良くないというような情報もあるので、寝汗を大…

そのちょっとした違和感が大きな障害の入り口となることもあるので枕購入を検討

枕って首に隙間ができるものは良くないらしく、低反発や高反発というような素材が人気となるのですが、いい素材でも高さがありすぎると首を圧迫したり…

普段寝ていて違和感を感じてしまうような枕というのは良い枕とは言えない

正しく眠る事が美にも繋がる・・と知れば、誰でも「どんな風に寝るのがいいの?」と気になりだすと思うんですが、あなたはきちんと枕を使って寝ていま…

ページ上部へ戻る