枕と素材と寝返りの関係性

枕と素材と寝返りの関係性について考えていきます。また、枕の形状も安定した睡眠時間を確保するための必要であるという理由について述べていきたいと思います。

© 枕と素材と寝返りの関係性 All rights reserved.

低反発の枕だとあなたの頭・首にしっかりフィットしてくれるのです

低反発のウレタン素材が枕の中でも人気のあるものだと思うんですが、フィット感はあるものの、通気性は良くないというような情報もあるので、寝汗を大量にかく方にとってはあまり魅力的に感じられないかもしれません。

しかし、最近では通気性が考慮されている低反発の枕が販売されるようになっていますので、注目してみてはいかがでしょうか。

ウレタンの素材って、スポンジという感じなんですが、通気性をよくするために小さな穴が空いているものなどもありますので、こういうものを選べば難点はなくなりますよね。

蒸れるのがイヤで、枕選びも大変だという方もいらっしゃるのですが、大事なのは通気性だけではないはずです。

ふっくらと柔らかいのがウレタンの特徴ですが、安定性があるという事でも人気なんですね。

寝返りをしてもしっかりと馴染んでくれる素材ですから、肩凝りなどで悩む方も、こういう枕を使ってみてはいかがでしょうか。

使い心地がいいという事で、腰の痛みも軽減してくれたりするようなので、枕以外の寝具類もウレタンが人気です。

枕が寝る人の頭の形に合わせてくれるので、こういうタイプの枕は頚椎症の方にもオススメされていますので、安心して使う事ができます。

オーダーメイドの枕

関連記事

コメントは利用できません。

そのちょっとした違和感が大きな障害の入り口となることもあるので枕購入を検討

枕って首に隙間ができるものは良くないらしく、低反発や高反発というような素材が人気となるのですが、いい素材でも高さがありすぎると首を圧迫したり…

普段寝ていて違和感を感じてしまうような枕というのは良い枕とは言えない

正しく眠る事が美にも繋がる・・と知れば、誰でも「どんな風に寝るのがいいの?」と気になりだすと思うんですが、あなたはきちんと枕を使って寝ていま…

枕には睡眠時の首を保護し肩コリ等の予防の一環となるので超重要

枕っていろんな種類があるので、買い替えの時って悩んでしまうと思います。 多くの方がデザインや大きさなどで選ぶと思うんですが、枕選びで重…

ページ上部へ戻る